8月18日 (土)

ホーム/イベント・お知らせ/お知らせ

4485楠原正剛選手(福岡支部)がデビュー初優勝! 投稿日時: 2018年5月31日


5月30日に、ボートレース江戸川にて「第18回日本写真判定杯」の優勝戦が行われ、
4号艇で出場した4485楠原正剛選手(福岡支部)が、コンマ11のトップスタートから、
内側の3艇を見事にまくりきって優勝に輝きました!

この優勝は楠原選手にとってデビューしてから初めての優勝となり、
主催者の東京都三市収益事業組合の笠松事務局長から記念品の目録が贈呈されました。

楠原選手に喜びの声をうかがいました。

―初優勝のゴールの瞬間は?

楠原選手
「優勝は遠いものだと思っていたので、
 優勝できてホッとしてます!」

―この喜びは誰に伝えたいですか?

楠原選手
「昨年父が他界したので、まずは天国の父に伝えたいです。」

―次なる目標は?

楠原選手
「来期はB級に落ちるので・・・まずはA級です!
 そしてA1になって記念に出たいですね!」

優勝をして気合も入った楠原選手の今後の活躍にご期待ください!!
楠原選手、おめでとうございます!!!