3月26日 (日)
GI江戸川ダイヤモンドカップ

ホーム/イベント・お知らせ/お知らせ

4021吉田健太郎選手(愛知支部)デビュー通算1,000勝達成! 投稿日時: 2016年5月30日


昨日5月29日()の第4Rにおいて、吉田健太郎選手が勝利し、通算1,000勝を達成いたしました!
1999年4月のデビューから、17年目での達成でした。
吉田選手、おめでとうございます!!




−レース前、あと1勝で1,000勝ということは知っていましたか?
吉田選手
「まわりが教えてくれたので知ってはいました(笑)
でもレースの時は意識はしていませんでしたね。」

−1,000勝を達成した瞬間の感想は?
吉田選手
「早いなぁ・・・という思いと、良かったぁー!という気持ちでしたね。」

−今後の目標は?
吉田選手
「一走一走を、一等目指して頑張っていきます!」

この功績を称えまして、吉田選手には、
東京都六市競艇事業組合の山本課長から、
記念品の目録が授与されました。

吉田選手の益々のご活躍をお祈りしてます!


4049高沖健太選手(三重支部)がデビュー通算1,000勝を達成しました! 投稿日時: 2016年5月23日


昨日5月22日()の第6Rにおいて、高沖健太選手が差しで勝利を手にいたしました。
この勝利は、高沖選手のデビュー通算1,000勝の勝利となりました!

1999年10月のデビューから、17年目での達成でした。
高沖選手、おめでとうございます!!!



−達成した瞬間の感想は?

高沖選手
「レース中もゴールした時も1,000勝は意識していませんでしたね。水面に集中してました!」

−今後はどのような目標を掲げますか?

高沖選手
「これからの1,000勝の方が大事ですね!そのために一生懸命走ります!」

本日、この功績を称えまして、東京都三市収益事業組合の笠松課長から
記念品の目録が授与されました。


3412鈴木博選手(埼玉支部)が江戸川通算100勝を達成しました! 投稿日時: 2016年5月9日


5/7(土)に最終日を迎えた「ゴールデンカップ」は、鈴木博選手(3412・埼玉)の優勝で幕を閉じましたが、
鈴木選手にとっては、そのVゴールが江戸川通算“100回目”のメモリアル勝利となりました。

この素晴らしい功績を称え、レース終了後に表彰式を行いました。



▼鈴木博選手のコメント

「優勝戦の発走前はスタートに集中していたので、100勝は全く意識していませんでした。
今後は1日でも長く、良いレースをファンの皆様にお見せできるよう頑張ります!」


なお、表彰式では、主催者である東京都六市競艇事業組合の山本泰正課長より記念品が贈呈されました。

鈴木選手、本当におめでとうございました!


平成28年熊本地震災害支援募金の御礼 投稿日時: 2016年5月2日





5月1日(日)に、ゴールデンカップ出場中の選手6名と、
東京支部在籍の女子レーサー5名も加わり、
正門にて、熊本地震災害支援募金を実施いたしました。





また、女子レーサー5名は江戸川での募金活動後、
ボートピア習志野に移動し、募金活動を実施いたしました。



ご協力いただきました多くのファンの皆様、
誠にありがとうございました。

なお、募金箱は引き続き5月6日まで
江戸川場内各所に設置しております。
引き続きご支援ご協力のほどよろしくお願いいたします。


4075中野次郎選手(東京支部)が通算1,000勝を達成!表彰を行いました 投稿日時: 2016年5月2日


昨日5月1日(日)の第12Rで勝利を飾り、通算1,000勝を達成した中野次郎選手(4075・東京支部)の表彰式を行いました。



中野選手からのコメントです。

「(達成した瞬間)素直に嬉しかったです!

 これも関係者の皆様、そして周りの選手のおかげです。そして、公正安全なレースを続けてきた結果だと思います。

 これからも公正・安全なレースを続けていくことを心がけて、ファンの皆様のために頑張ります!

 また熊本で被災されて苦しんでいる皆様のためにも、頑張っていきたいと思います。」

表彰は、東京都六市競艇事業組合の山本課長から、1,000勝達成の記念楯の目録が授与されました。

中野選手、おめでとうございます!!