2月28日 (水)
GI江戸川大賞開設68周年記念
2月28日(水) GI江戸川大賞 開設68周年記念 初 日
 
ライブ映像  
PDFデータ
 

★石渡がドリーム逃走へ気合十分!
2月27日(火)の開催初日は強風高波浪のため全レース中止順延となった。2月28日(水)に初日が行われる。江戸川で2024年大一番のタイトルが幕を開ける!初日のドリーム「D・R賞」でインを託されたのは石渡。「江戸川鉄兵」の異名をとる石渡は当地通算77優出・24Vとまさに並ぶ者なしと言える成績を誇る。前回覇者の前田を含めたG1戦線で躍動するメンバーが揃う、メインレースで白星挙げ記念制覇へ一歩リード!同レースに4号艇で臨む井口の22号機には注目したい。前節最終日にはやや気配落ちの感があったが、出足・行き足は中堅上位と言える足色を見せていた。カドからダッシュ乗せ切り込み逆転劇を披露するか。注目度が高いモーターの行方としては、エース11号機は佐藤が手にした。前節もシリーズでトップの伸びを見せており、同体のスタートから他艇より前に出ていた。本日の2R2枠では、スリットの隊形次第では派手なジカ捲りの展開になる可能性も!上位機46号は長田。前検タイムでは石渡と並んで一番時計をマークしており、直線の気配は良好だ。11号機程ではないが伸び足上位級の47号機は三嶌、山田が前節での伸びが印象的だった21号機を抽いている。
GII江戸川634杯
モーターボート大賞は
湯川浩司選手が
優勝しました!
2/28(水)より開催
GI江戸川大賞
開設68周年記念
特設サイトオープン!!
豪華賞品が当たる!
3支部ガチ対決Sの
クイズキャンペーンを
実施中です!
ボートレース江戸川の
熱い闘いの記録!
フォトギャラリー
はこちらから
厳選した舟券予想や
メルマガ会員様だけに
お送りする江戸川の
○得情報がぎっしり!