11月27日 (日)
東京健康ランドまねきの湯カップ

ホーム/イベント・お知らせ/お知らせ

東京支部131期新人選手ご挨拶 投稿日時: 2022年9月30日


昨日(9/29)ボートレース江戸川に、ボートレーサー養成所を卒業したばかりの、
第131期の東京支部新人選手2名がご挨拶に来てくれました。



フレッシュな新人2選手にコメントを頂きましたので、ご覧ください。



登録番号5279 石渡 翔一郎選手
-ボートレーサーになったきっかけは?
幼少期から父の姿を見ていたので、自分自身もボートレーサーになるものだと思っていました!

-ファンの方へ一言
無事故で安心して見てもらえるようなレーサーになります!
1つでも上の着を目指す諦めないレースを見せます。
これから応援よろしくお願いします!



登録番号5283 植木 美帆選手
-ボートレーサーになったきっかけは?
祖父の薦めでボートレーサーを目指しました。

-今後の目標
事故することなく、諦めないレーサーになります!
一生懸命頑張りますので、応援よろしくお願いします!


石渡選手は11月8日の多摩川、植木選手は11月12日の平和島がデビュー戦です!
江戸川出走は少し先ですが、お見かけした際には温かいご声援よろしくお願いします!


場内「キャッシュレス投票」のサービス変更について 投稿日時: 2022年9月7日




2022年10月1日から場内「キャッシュレス投票」のサービスが以下の通り変更となりますので、予めご案内申し上げます。

●江戸川本場分の投票ポイントが「1.5倍」にアップ!
今まで100円の投票で1ポイントが、常に1.5ポイント付与されます。
(※他のレース場分の投票は、従来通り100円で1ポイントの付与。)

●ポイント交換賞品がリニューアル!
特に「場内利用券」がお得にゲットできるようになります。
(※以下の賞品一覧をご確認ください。)

【その他の変更点】
●本場エリアでの来場ポイントは一律10ポイントとなります。
●ポイントの付与は各レースの確定後となります。
●欠場、フライング、出遅れ等の返還分のポイント付与は廃止となります。



「稲城市市制施行50周年記念」の開催について 投稿日時: 2022年8月30日


9/17()~9/22(木)は「稲城市市制施行50周年記念」を開催いたします。

ボートレース江戸川を主催している構成市の1つである「稲城市」は、令和3年11月1日に、市になって50周年を迎えました。50周年を記念したオリジナルフレーム切手セットは現在も販売中です。

稲城市は、新宿・渋谷から電車で約30分という立地にありながら、里山や梨園などの懐かしい風景が広がる一方、多摩ニュータウンの一角の街並みも並存する街です。

水と緑が豊かなまち「稲城市」へ是非お越しください。



▼「稲城市観光協会」公式ホームページ
稲城市観光協会


複勝率50%以上のモーターのボートカウルの色を「オレンジ」に変更 投稿日時: 2022年8月1日




8月7日(第44回大江戸賞)より、複勝率50%以上のモーターを装着したボートのカウル部分が「オレンジ色」に変更いたします。



同じくモーターに装着している「モーター番号」のプレートも、オレンジ色に黒文字になります。



これによりレース観戦中に一目で複勝率50%以上のモーターが分かり、より一層レースをお楽しみいただけます。
レース観戦時に是非ご注目くださいませ!


※複勝率が「40%以上50%未満」のモーターは、青色に白文字のモーター番号のプレートを装着します。



※複勝率が「40%未満」のモーターの番号プレートは、白色に青文字です。


生配信用「応募フォーム」のリニューアルについて 投稿日時: 2022年7月20日




ご好評いただいている公式YouTubeチャンネルでの生配信ですが、その番組内で実施している視聴者プレゼントの「応募フォーム」をリニューアルしましたのでお知らせいたします。

なお、このリニューアルに伴い、従来の応募フォームはご利用いただけなくなりますので、誠に恐れ入りますが、以下の変更後URLにて再度新規登録していただきますようお願いいたします。

お客様の利便性向上のため、ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

■新応募フォームはこちら